そのねこがうたうとき

物語偏愛者の詭弁と戯言

サブカル

『リトルウィッチアカデミア』憧れとの決別

『リトルウィッチアカデミア』を最終回まで見ました。 TVアニメ『リトルウィッチアカデミア』第25話「言の葉の樹」予告 率直に言うと最も印象的だったのは、最終回というよりその1つ前の第24話『アルクトゥルスの森』でした。2013年のアニメミライ版から、ず…

いま購読している漫画10選(2017年夏版・後編)

前編 の続きです。 映像研には手を出すな! 映像研には手を出すな!(1) (ビッグコミックス)posted with amazlet at 17.06.10小学館 (2017-01-27)売り上げランキング: 1,246Amazon.co.jpで詳細を見る 面白い。前編エントリーで紹介した今井哲也『ハックス…

いま購読している漫画10選(2017年夏版・前編)

いま購読している漫画10選(2013年夏版) - そのねこがうたうとき いま購読している漫画10選(2015年夏版) - そのねこがうたうとき 別に意識していたわけじゃないんだけど、なぜか2年おきに夏にやる企画みたいになってしまったエントリーです。 前回から2年…

『あなたの人生の物語』

テッド・チャンという作家について、新しい情報が入ることはほとんどないんですよ。何分寡作なもので、自分の認識が間違ってなければ邦訳で出ているのは『あなたの人生の物語』と、大森望編集の傑作選『ここがウィネトカなら、きみはジュディ』に収録された…

fhána『Looking for the World Atlas Tour 2017』FINAL ― 違いを知ることがスタートだ

昨年のfhána 2nd LIVE Tourのブログで、fhána、特に佐藤さんとyuxukiくんについては、思えば初音ミク絡みの頃に触れていたんだよなぁという話を書いていたのだけど、今年の3rd LIVEでも同じようなことを思い浮かべてしまった。 過去に初音ミクという呪縛とい…

CHAIN THE BLOSSOMというナナシスの1つの到達点

3rd LIVEの日程が発表されたときは早いなと思ったんですよ。2ndから1年ないので。曲数とか大丈夫なのかなって。おまけにその後もThe QUEEN of PURPLEのデビューに始まり、777とミニユニットには結局ほとんど曲が行き渡らず、ライブ直前に発売された『ハルカ…

森見登美彦作品と夜を行き、迎える朝

作家生活10周年の節目を迎えたこともあってか、昨年末ぐらいから森見登美彦氏の界隈が少し騒がしいように思う。自分自身、先のクールでは『四畳半神話大系』の再放送を見て、本屋大賞と直木賞にノミネートされた『夜行』を先月読破し、先週『夜は短し歩けよ…

『けものフレンズ』と大冒険した話

「ようこそジャパリパークへ(仮歌)」オーイシマサヨシ 乗れるムーブメントには乗っといた方が楽しいというのはこの数年の経験から明らかだったので、「すごーい!」「たのしーい!」というミームが跋扈し始めていたあの時期、すぐにプライムビデオで『けも…

『LA LA LAND』 - 人生に歌と、祝福を

前情報らしい前情報はほとんど仕入れずに見てきた。TLでは絶賛する声が多く見られたので、とりあえずクオリティとしては心配する必要がないだろうと判断。またミュージカル映画?でもあるということだったので、ミュージカル特有の「音楽」と「歌」によって…

映画『虐殺器官』におけるゼロ年代の呪縛

「虐殺器官」新PV 伊藤計劃処女作がProject Itoh最後の公開となったのはなんともはやというところだが、無事に公開されただけでも良かったとは思う。もちろん、欲を言えば『ハーモニー』の前に公開してほしかった。 『屍者の帝国』を公開初日に見たものの、…

C91で購入したガルパン同人誌まとめ

新年明けて、もはや半月近く経ちましたが、昨年冬のコミケC91ではガルパン関連サークルに注力して回ってまいりました。例年だと勤務先が30日まで営業していることもあり、VOCALOID始めとする同人音楽が3日目ということもあり、だいたいが大晦日にコミケへ行…

傷物語 冷血編 ―― 阿良々木暦と「上位の存在」

傷物語やっと完結。いやーーーーーー、羽川に始まり羽川に終わったって感じでとてもよかったんじゃーーーーないでーーーしょうかーーーー。いやーーー、映画館であんな悶えたの初めてだわ、勘弁しろよ。。。 なにはともあれ、ねぇ。あのーー、今月の日経エン…

2016年も最高のコンテンツばかりの年でした

年末、今年の振り返りはどうしようかなと思いましたが、印象に残ったコンテンツをつらつら並べて〆ることにしました。 ガールズ&パンツァー 関連:立川上映最終日に書く、「ガルパンはいいぞ」 - そのねこがうたうとき 今更か貴様!!!としか言いようがな…

立川上映最終日に書く、「ガルパンはいいぞ」

オールナイト 流行り物ばかりを追いかけてワイワイする気はないし、コンテンツに消費期限があるなんてこともさらさら思ってはいないわけですが、それにしたって今このタイミングで「ガルパンにハマる」というのはさすがにどうなんだという気がしないでもない…

オタク語りをしよう

「シンゴジ実況」がおもしろい。劇中の時間軸でゴジラ=巨大不明生物が初めて出現した2016年11月3日より、劇中の出来事がリアルタイムに発生していると想定して、いわば架空のツイートを交わすというハッシュタグ。おそらく発端となったのはこのアカウントだ…

瀬戸内に根付き、広がりゆくアートを巡る旅

ずっと行きたかった瀬戸内国際芸術祭にやっとの思いで行ってきました。なにせ3年に一度なので、そもそもにして行ける機会が少ない。これを逃したら、というか次に行けるのは31歳のときである、とか考えるとトリエンナーレって貴重な機会だなぁと思う。 そう…

有頂天家族2期決定に思う、作品世界の力強さと底力

「有頂天家族」アニメ続編決定!森見登美彦「暴れん坊な原作者をお許しください」 - コミックナタリーはてなブックマーク- 「有頂天家族」アニメ続編決定!森見登美彦「暴れん坊な原作者をお許しください」 - コミックナタリー やっほー超朗報ー!と喜び、自…

『アフターアワーズ』静かな音楽漫画という魅力

『アフターアワーズ』を盛り上げます!!!!! - ヒバナブログはてなブックマーク- 『アフターアワーズ』を盛り上げます!!!!! - ヒバナブログ こんな大胆なダイレクトマーケティングは初めて見たのでびっくりしている。売上が足りなければ打ち切り、続…

この物語を9年間待っていた――『君の名は。』感想

※ネタバレ感想です。 「君の名は。」予告2 新海誠の映画で好きなのは、実写以上に綺麗な背景作画もそうなのだけど、ただただひたすらに真っ直ぐな思いが作品全体に渡って貫かれるあたりで。特に彼の作風だと、クライマックスのシーンで主人公がその思いを畳…

INTO THE 2ND GEAR―ナナシスと「駆け上がっていく」ライブ

【Tokyo 7th シスターズ】2nd Album「Are You Ready 7th-TYPES??」SPECIAL TV SPOT[TYPE B] Tokyo 7th Sistersことナナシスの2ndライブ『INTO THE 2ND GEAR』行ってきた。よくよく考えると声優のライブってたぶん初?(ボカロで「中の人」が出るようなイベン…

庵野さんがこの映画を作ったという事実だけで、まだまだ生きる意味があるなと思えるわけです

『シン・ゴジラ』予告2 シン・ゴジラを立川シネマシティの極上爆音上映で見てきました。とりあえず言えるのは、早く立川シネマシティの極上爆音上映でこれを見てきてくださいということです。IMAXもいいけど極爆オススメ。こうい>うドガーンバゴーンって感じ…

ポケットモンスターのせかいへようこそ!

今月ブログ書いてねーなーとつらつら何か書こうかなと思って、浮かんだのがこのネタだった。だいぶ書き尽くされてるけど、とりあえず書いといて損はないのでなにか書こう。 【公式】『Pokémon GO』 初公開映像 元々自分は昨年この動画が公開された時点から「…

What a Wonderful World Line

あとはdivine intervention聴ければこの世の未練なくなる— chroju (@chroju) 2015年11月2日 これ去年の藍井エイル武道館公演で『サンビカ』を聴いたあとのツイートだけど、無事に今回divine聴けたのでそろそろ寿命かもしれないです。というわけでfhánaの2nd…

エムオーティー・オン・ゴーイング

MOT、東京都現代美術館が来週5月30日から休館に入るということで、しばしの別れを告げに行ってきた。 清澄白河といえば商店はそれなりに立ち並んでいるものの、人通りはそこまで多いわけではなく、MOT周辺にちらほらいるぐらいのイメージが自分の中ではある…

『マルドゥック・アノニマス』――加速した物語の行き着く先

マルドゥック・アノニマス 1 (ハヤカワ文庫JA)posted with amazlet at 16.05.07冲方丁 早川書房 売り上げランキング: 6,494Amazon.co.jpで詳細を見る 『マルドゥック・アノニマス』の発売が告知されたのは、偶然にも自分が『ヴェロシティ』1巻を読んでいると…

『ピーチボーイリバーサイド』にお金が払えるようになった話

ピーチボーイリバーサイド(1) (講談社コミックス月刊マガジン)posted with amazlet at 16.03.06ヨハネ 講談社 (2016-02-17)売り上げランキング: 10,292Amazon.co.jpで詳細を見る まだ電子書籍もpixivも普及する前、Web漫画といえば有志が個人サイトとかで公…

We are 777 sisters ?

スマホ音ゲーはスクフェス、デレステ、Deemoあたりをちょろちょろプレイしてきたけど、楽曲としてガッツリハマれるのがついに現れてしまったかという感じ。Twitterで紹介してもらって最初は動画をちょろっと見てみただけだったんだけど、気付けば手元にCDが2…

Manners maketh man

「キングスマン」Web限定予告編 昨年公開された『キングスマン』がどーしても見たかったので、やっとの思いでキネカ大森の名画座枠で見てきたのだけど、見てる最中は完全に「んほおおおおおおおおお脳汁めっちゃ出てりゅうううううう!!!!!」って感じ…

『傷物語I 鉄血編』 - 終わりへと向かう始まりの物語

『傷物語』の映画見ましたけど、すでに評判が回っている通り大変良いものでした。 パンフレット内で神谷氏も言及していたけど、すでにファイナルシーズンが始まっていて、終わりが見えている中で改めて描かれるプロローグってのがポイントではあるのかなと。…

Ghost in the cell - 初音ミクの受肉

金沢21世紀美術館に初音ミクの細胞が展示されると言うので見てきた。詳細はこちら。 賛否両論? 遺伝子を扱うアート集団BCLが初音ミクの細胞を展示 - インタビュー : CINRA.NETはてなブックマーク- 賛否両論? 遺伝子を扱うアート集団BCLが初音ミクの細胞を…

羽川翼、再見

猫物語 (白) (講談社BOX)posted with amazlet at 16.01.08西尾 維新 講談社 売り上げランキング: 3,073Amazon.co.jpで詳細を見る この日にこのタイトルで書くと傷物語最速組かと思われかねないが、残念ながら『猫物語(白)』を個人的に今更読んで感想書いて…

きっと何者にもなれないお前たちと、島村卯月の物語

私には by ぎうにう on pixiv 今さらデレマスかよって感じだけど今さら泣いちゃったんだから仕方ない。最終回が10月まで食い込んでいることを忘れて見事に録画予約をゴローちゃんで上書いちゃってた俺の悲哀がわかるか。わかるまい。年末休暇に入って、よう…

ブクログ本棚への登録数が1000に達した

chrojuの本棚 (chroju) - ブクログ ブクログには本以外にもCDや映像媒体も登録しているし、2〜3割ぐらいは積読状態だし、別に1000冊の本を読んだというわけではないのだが、登録数の桁が一つ大きく上がったのはなんとなく感慨深いものだった。登録から約6年…

『心が叫びたがってるんだ』と『とらドラ!』に見る青春の帰結

ネタバレ感想。 『ここさけ』見た。TLで評判高いのは眺めていたし、ていうかそもそも前売り券買ってたから(上の写真は特典ポスターのもの)見に行かないわけにいかない感じだったのだが、なかなかタイミングがなくて今更な感じになった。なんとかネタバレは…

『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』とアニメの魔法

『アニメミライ』で話題になった『リトルウィッチアカデミア』の続編単独映画『魔法仕掛けのパレード』が2週間限定で上映中なので見ましょうと言う話です。推奨記事なのでネタバレはしません。第1作のネタバレは若干あり。 もともとTRIGGER、というかガイナ…

映画『屍者の帝国』に原作既読者が感じた違和と、その氷解について

屍者の帝国、TOHOシネマズ川崎の舞台挨拶回で見てきました。原作既読なので当然のごとくネタバレ満載で書く。原作も映画版もネタバレする。ネタバレなしで言うと、 原作既読者 => 一度見といて損はないと思う 原作未読者 => 一度見といて損はないと思う とい…

今更、本棚の10冊で自分を表現する

何番煎じだという感じだけど自分の現在位置確認にもなりそうなので。零細ブログなので流行りのネタに乗ってアクセス増えるとか思ってないです。 あなたの人生の物語 / テッド・チャン The Indifference Engine / 伊藤計劃 利己的な遺伝子 / リチャード・ドー…

いま購読している漫画10選(2015年夏版)

2年前に10選したので再び。前回と重複する作品は選びません。なお、前回挙げたものでは完結した『君嘘』と『なりひらばし』を除き、いずれも継続して購読中。案外好みが変わってないもんです。 ひまわりさん ひまわりさん (MFコミックス アライブシリーズ)po…

夏、フィクション、異界、彼岸

つるまき町 夏時間 (BUNCH COMICS)posted with amazlet at 15.08.25コマツ シンヤ 新潮社 (2015-08-08)売り上げランキング: 3,215Amazon.co.jpで詳細を見る Webで『8月のソーダ水』第1話を読んだ経験を思い出し、コマツシンヤ氏の『つるまき町 夏時間』を衝…

野崎まど『know』――情報のオープン化と知の欲求

know (ハヤカワ文庫JA)posted with amazlet at 15.08.09野崎 まど 早川書房 売り上げランキング: 47,703Amazon.co.jpで詳細を見る 話題になってるから読もうと思っているうちに気付けば2年経ってた。実際読書期間は1週間もなかったので、はよ読めやという話…

青少年期を育ててくれた「バケモノ」の存在

ちょろいオタクなので5〜6回泣きました。世の細田批判をそれほどまともに聞いてないぐらいには細田贔屓なのは自分でもわかっているのだけど、なんというか、好きか嫌いかで言ったら歴代作の中ではさほど上位じゃないはずなのに、心には響いてくる不思議な作…

2015年春アニメまとめ……が投稿できない件

完走している作品がひとつもねえ。 転職やら何やら生活がゴタゴタしていて、自分でも驚いたことに1本も完走してません……。 見てたのはユーフォ、ジョジョ、きんモザ、Fate S/N、長門有希ちゃん、プラメモ、ぐらいだったかな。いずれも評判よいのでどこかでち…

Androidホーム画面晒すつもりが好きなレーターさん晒しみたいになった

Dropboxの整理してたらむかし作ったAndroidのホーム画面がいろいろと出てきたので、とりあえず晒してみようぜ企画。イイカンジに見えたとしたら、それは元絵のチカラだと思います。なので可能な限り元絵へのリンクも付けました。 山脈 by 田中寛崇 on pixiv …

石井祐康というアニメーターについて

※なんか動画埋め込みうまくいってないんだがとりあえず上げる。先日スタジオ・コロリドの『台風のノルダ』見てきました。世間的にはジブリ出身の新井監督の名で売られているみたいですけど、自分の興味は完全に石井祐康だったので石井さんの話をします。ノル…

マイ・ベスト物語は暫定で『レ・ミゼラブル』です

マンガ、アニメ、映画、小説などなど世の中に「物語」は数あれど、自分の中でベストな物語は今のところ暫定で『レ・ミゼラブル』だなぁと思っている。特にミュージカル版のコンパクトかつ重厚にまとまった構成が素晴らしい。自分がこのミュージカルを初めて…

『虐殺器官』再読〜地獄はここにある

虐殺器官〔新版〕 (ハヤカワ文庫JA)posted with amazlet at 15.04.10伊藤計劃 早川書房 売り上げランキング: 123,863Amazon.co.jpで詳細を見る 今年映画公開ということと、自分の中でもう一度ちゃんと咀嚼しておきたいなという思いとで、再読した。ブクログ…

2015年冬アニメまとめ 〜 自分にはやっぱり物語が必要なんだなって

真剣に見た末に肩透かしを食らってしまったアニメが若干あり、来期は何も考えなくて良いようなアニメをいろいろ見たい所存(白目) SHIROBAKO もう今季はこれがすべてってことでいいんでは。突出した面白さがあったわけではないのだけど、アニメ業界のあらゆ…

詠舞台『蟲師』、見て「聴く」舞台

詠舞台『蟲師』を見てきた。蟲師は絵柄とその雰囲気もあってか、様々な形で具現化されている作品で幸せだよなーと思う。この詠舞台は名の通り、演技ではなくアニメ版声優がわずかな動きとともに台詞を朗読する形で進んでいく舞台なのだが、会場三方の壁にビ…

引き金を引け。言葉は武器だ。

ちょっと前に、艦娘と寺山修司の詩を組み合わせた絵がTwitterで流行ってるのを見かけた。 司令はんと!番外 【寺山修司と艦娘詩集】 by ざさ on pixiv 正直言うと、自分はあんまり寺山修司が好きではない。というか食わず嫌いに近いのかもしれない。有名な『…

Epilogue of Prologue of Cinderella Girls

今更私が言うまでもなく自明なことですが、デレマス3話素晴らしかったですね。こんな見事なフラグブレイク初めて見たよ。思えば2話の時点から、というか新人が突然いきなり初ステージへ!っていうだけでもう完全にフラグなわけで。我々は第3話での挫折という…