そのねこがうたうとき

物語偏愛者の詭弁と戯言

Yahoo!ニュースコメントの改善は中途半端?

yahoo!ニュースのコメント欄がひどい - 狂童日報

以前、「偏見が酷い」と話題になったYahoo!ニュースのコメント欄ですが、ちょっと前に苦情を受けてなのか何なのか、機能強化が行われました。

 投稿者のYahoo!IDの最初の3文字を表示。IDをクリックすると、その投稿者の過去のコメントを閲覧できる。従来からある「私もそう思う」ボタンに加え、「私はそう思わないボタン」を新たに搭載し、より公平に評価できるようにした。

「Yahoo!ニュース」コメント機能に「そうは思わない」ボタン - ITmedia ニュース

「私はそう思わないボタン」www 賛成の意思だけではなく、反対の意思も示せるようになるならいいんじゃないかなーなどと期待していたんですが、実際のこのボタンの運用法を見てみると、ちょっと中途半端じゃないか?と思っています。

反対の数が多いコメントでも上位表示される

実際の画面はこんな感じですが、どうにも違和感を覚えます。特に3位に入っているコメントを見るとわかりやすいと思いますが、賛成より反対の得票数が多いにも関わらず3位に入ってしまっているんです。これはコメントの並べ方が「そう思う順」になっているためで、この場合反対の得票数はまったく並べ方に反映されません。しかも、デフォルトで表示されるのがこの並べ方。

これとは別に「そう思わない順」という並べ方もありますが、反対の多い不人気のコメントを上位に並べたところで何の意味があるんだろう……。必要なのは賛成と反対の得票数を両方加味した並べ方、つまり「賛成数−反対数」順です。これは「共感順」ということで実装されていますが、言葉の意味がどうもわかりにくいのと、デフォルト表示ではないので気付かれにくいという欠点があります。本当に必要なのは、反対投票による淘汰が行われる「共感順」だと思うのですが。

なぜ淘汰が必要なのか

反対が多い一方で、確かに賛成も多いのだから、上位に表示しても構わないという考え方もあるかと思います。しかし、このYahoo!ニュースコメントの場合、それだと困ることがひとつあります。

問題なのは、賛成数が0のときは早く投稿された順にコメントが表示されるということ*1と、デフォルトで「そう思う順」の上位5つのコメントしか表示されないということです。この仕組みだと、明らかに早く投稿されたコメントの方が得票しやすい。また、一度上位5つのコメントが固まってしまうと、その後もそのコメントばかり得票するので、順位の入れ替えが起こりにくいのです。

また、「そう思う順」にコメントを見ることで、「このコメントにはみんなが賛成しているのか」という刷り込みが起こる可能性もあります。人によるとは思いますが、賛成数の多い意見に色メガネをかけて見てしまうことがないとは言えないでしょう。現に、並べ方を「共感順」に換えてみても、「そう思う順」と順位がほとんど変わらない場合が多いです。「そう思う順」上位のコメントに、そのまま賛成の投票をしている人が少なくないとも考えられます。

Yahoo!ニュースからコメント欄の機能強化がアナウンスされた当初は、てっきり淘汰が起こるよう改善するために、「私はそう思わないボタン」を実装するんだと思っていました。ところが実際には、淘汰システムは第二のものとして扱われている。おそらく大半の人は「共感順」を見ないでしょう。

アルファルファモザイクに学べ

その他にも、複数のコメントに投票することが可能であるなど、投票システムとして疑問を抱く点はまだあります。匿名でこそなくなりましたが、IDの最初3文字だけというのも、意味があるのか微妙です*2。はてなみたいに有名idがいたりするなら別ですが。

こういった投票システムで個人的に良い出来だと思っているのが、2chコピペブログのだったです。妙な例で申し訳ないんですが。このブログにはスレごとに感想(?)をコメント&投票する、「投票ちゃん」というシステムが備わっていて、これが割りと理想的なものになっています。

まず、1人が投票可能なのは、1日に賛成と反対あわせて1票のみ。また、反対票が入ると、得票数がマイナスされるシステムになっているので、反対の多いコメントは自動的に淘汰されるようになっています。ソートの方法を複数から選ぶようなこともなし。実に明快なシステムです。これと同じものを採用するだけで、Yahoo!ニュースはもうちょっと良くなると思うのですが。

*1:今回のリニューアルで投稿番号が表示されなくなったので、コメントの投稿順は不明確になりました。

*2:Yahoo!では他のサービスでも「虫食いID」を使うことがあるみたいです。