そのねこがうたうとき

物語偏愛者の詭弁と戯言

初音ミクがR25に進出している件

昨日発行されたフリーマガジンR25にちょこっとだけ初音ミクが載っていました。R25は特にサブカルに強い雑誌というわけでもなく、わりと万人向けを目指したエンターテイメント誌だと認識していたので、ちょっとびっくり。僕自身久しぶりにR25を手にしたら偶然載ってたという驚きも。

首都圏以外の方は見たことないと思うので説明しておきますと、R25は首都圏というか、主に東京都内で配布されているリクルート発行のフリーマガジンです。駅や書店前に設置されたラックに置かれていて、毎週木曜に発行されて金曜の夜にはほぼ無くなるんじゃないかと思われます。それくらい安定して人気がある印象です。どんな雑誌かというと、主にビジネスマンを対象にした総合情報誌って感じなんですが、たぶん公式サイトを見るのが早いと思います。

今回ミクが載っていたのは、「夜ふかしネット番組表」というコーナー。久しぶりに読むのでどういうコーナーかはよくわからんのですが、おそらくおススメのウェブコンテンツをちょこっと紹介するようなコーナーかと思われます(違ったらごめんなさい)。「仕事の終わりに初音ミク」というコンセプトで、ミクの曲を聴いて癒されようぜ!という感じ。ちなみに以下の3曲が載っていました。

『終わらない日曜日』は初見。なんというか、ミクなのにちゃんとR25のメイン読者であるビジネスマン向けになってて、いい趣味してるwww これは面白いなー。

触発されて「一般人に初音ミクを勧める10のコツ」とか書きたい気分ですが、たぶんそんなにアイディア出ないので書かないかもしれません。