そのねこがうたうとき

物語偏愛者の詭弁と戯言

ピンクの真希波さんが目印の『Cut』は買いかも


表紙が貞本義行によるマリinピンクプラグスーツ描き下ろし!って時点で人によっては食指が動きそう。実際僕も動いたが。ただ、表紙でネタバレするなよなーと。

まァ表紙だけなら我慢しようかと思っていたのだが、立ち読みしてみたら結構欲しくなってしまった。巻頭は鶴巻監督のロングインタビュー。どっかで「パンフと同じもの」と聞いた気がするのだが、実際は独占ものでなかなか濃密(だったと思う)な内容になっていた。鶴巻氏以外にも貞本義行坂本真綾がそれぞれ見開き、その他主要声優陣も半ページずつではあるがインタビューが掲載されている。極めつけは本田雄らの新作イラスト(見開き)数点掲載と、『破』を楽しんだ人ならかなり満足がいきそうな内容になっている*1。ただ、極若干のネタバレも含まれているようなので注意。感覚としては『破』を観た後のデザートにちょうど良さそうな感じ。

それにしても、エヴァ特集の次にPerfumeのインタビューを載せ、最後を『サマーウォーズ』の記事でシメるという紙面構成は狙ってるんだろうか。いかにもネット・オタク層を表紙で釣って、立ち読みで買わせる戦略って気がするんだが。Perfumeは興味ないけど、『サマーウォーズ』は観たいんだよなァ……。690円か……うーん、どうしよう。

*1:言い回しがGIGAZINEっぽいな。