そのねこがうたうとき

物語偏愛者の詭弁と戯言

ボカロ曲紹介#12 初音ミクAppend

初音ミクAppendのデモ版がDTMマガジンに付いたようで、早くもニコ動にいろいろ上がってました。以下、自分メモ的にちょいと貼っておきます。基本的に聴いたもののみ貼っているんで、これから聴けばまた増やすかも。

「soft」

M.C.E.『おやすみ feat.初音ミク

松尾P『±(ぷらすまいなす)』

秋月錬『いつも元気をくれたあの人に感謝の気持ちを込めて・・・』

こがうたP『紅屋の娘』

「dark」

南のP『赤い糸』

tac_『parabola』

松尾P『±(ぷらすまいなす)』

オワタP『トルコ行進曲 - オワタ\(^o^)/』

あとはsupercellのサイトで公開されている『ブラック★ロックシューター 2M MIX』にもAppend softが使われてたりします。超有名曲を歌いなおしたものだけあって、違いがわかりやすいかも。

softもdarkもそれぞれ魅力があると思うけど、個人的には好みなのはdarkの方です。ミクのあの、ともすればキンキンしてしまうような声質が和らげられている上、芯はしっかりしていてすごく聴きやすい。名前は「dark」だけど、案外ソフトな歌いあがりになるんだなーという印象を、特に『parabola』を聴いていて受けました。『オワタ\(^o^)/』を聴いた感想は「ハクだ!」としか言いようがなかったです。「soft」は本当に優しい声。はかないと言ってもいいかも。

同じ声優から二役(リン・レン)のVOCALOIDが生まれることもあれば、こうしてAppendという形で一人のVOCALOIDの幅が広がることもある。ミクの表現の幅が、可能性が広がることは純粋に嬉しいですね。正式版の公開、そしてそれに伴ってどんな活用方法が生まれてくるのか、今から楽しみ。