そのねこがうたうとき

物語偏愛者の詭弁と戯言

Minimalistic Textさえあれば他のウィジェットは不要ではないかという話

久しぶりにAndroidのホーム画面を変えてみたのですが、最近はかなり便利なウィジェットアプリがいろいろと出てきているのですね。そのなかでも「これはヤバくね?」と感じたのがMinimalistic Text。まぁ有名っぽいんですが。

Minimalistic Text
Devmil
価格:無料  平均評価:4.6(8,668)

要はテキストで様々な情報を表示できるアプリなんですが、あまりに出来ることの幅が広すぎてすごい。表示可能な情報は日時やバッテリー残量はもちろん、天気、システム情報(メモリとかストレージ容量とか)、さらには任意のテキストも表示可能。テキストは色、フォントサイズを自在に変えられます。ちなみに上に貼ったスクショですが、使ってるウィジェットはこのMinimalistic Textだけです。バッテリー表示アプリとか、クロックアプリとか、個別にインスコする必要がなくてすげー楽。

作成したウィジェットはタップしたときにアプリとかショートカットを開くようにも設定できるます。例えば「BUS」って文字のウィジェット作って、タップしたらEvernoteのバス時刻表ノートに飛ばすとかできるわけで。本当にこれさえあれば他のウィジェットなくてもなんとかなる感じ。あとはセンス次第ですか。

PCデスクトップ改造でもよく見かける、ごちゃごちゃ情報表示しまくった画面が決してカッコイイとは思えないので、このアプリ使ってシンプルな画面を作れるといいですね!!