the world was not enough

物語偏愛者の詭弁と戯言

『あなたの人生の物語』

テッド・チャンという作家について、新しい情報が入ることはほとんどないんですよ。何分寡作なもので、自分の認識が間違ってなければ邦訳で出ているのは『あなたの人生の物語』と、大森望編集の傑作選『ここがウィネトカなら、きみはジュディ』に収録された…

fhána『Looking for the World Atlas Tour 2017』FINAL ― 違いを知ることがスタートだ

昨年のfhána 2nd LIVE Tourのブログで、fhána、特に佐藤さんとyuxukiくんについては、思えば初音ミク絡みの頃に触れていたんだよなぁという話を書いていたのだけど、今年の3rd LIVEでも同じようなことを思い浮かべてしまった。 過去に初音ミクという呪縛とい…

CHAIN THE BLOSSOMというナナシスの1つの到達点

3rd LIVEの日程が発表されたときは早いなと思ったんですよ。2ndから1年ないので。曲数とか大丈夫なのかなって。おまけにその後もThe QUEEN of PURPLEのデビューに始まり、777とミニユニットには結局ほとんど曲が行き渡らず、ライブ直前に発売された『ハルカ…

森見登美彦作品と夜を行き、迎える朝

作家生活10周年の節目を迎えたこともあってか、昨年末ぐらいから森見登美彦氏の界隈が少し騒がしいように思う。自分自身、先のクールでは『四畳半神話大系』の再放送を見て、本屋大賞と直木賞にノミネートされた『夜行』を先月読破し、先週『夜は短し歩けよ…

『けものフレンズ』と大冒険した話

「ようこそジャパリパークへ(仮歌)」オーイシマサヨシ 乗れるムーブメントには乗っといた方が楽しいというのはこの数年の経験から明らかだったので、「すごーい!」「たのしーい!」というミームが跋扈し始めていたあの時期、すぐにプライムビデオで『けも…

『LA LA LAND』 - 人生に歌と、祝福を

前情報らしい前情報はほとんど仕入れずに見てきた。TLでは絶賛する声が多く見られたので、とりあえずクオリティとしては心配する必要がないだろうと判断。またミュージカル映画?でもあるということだったので、ミュージカル特有の「音楽」と「歌」によって…

映画『虐殺器官』におけるゼロ年代の呪縛

「虐殺器官」新PV 伊藤計劃処女作がProject Itoh最後の公開となったのはなんともはやというところだが、無事に公開されただけでも良かったとは思う。もちろん、欲を言えば『ハーモニー』の前に公開してほしかった。 『屍者の帝国』を公開初日に見たものの、…

C91で購入したガルパン同人誌まとめ

新年明けて、もはや半月近く経ちましたが、昨年冬のコミケC91ではガルパン関連サークルに注力して回ってまいりました。例年だと勤務先が30日まで営業していることもあり、VOCALOID始めとする同人音楽が3日目ということもあり、だいたいが大晦日にコミケへ行…

傷物語 冷血編 ―― 阿良々木暦と「上位の存在」

傷物語やっと完結。いやーーーーーー、羽川に始まり羽川に終わったって感じでとてもよかったんじゃーーーーないでーーーしょうかーーーー。いやーーー、映画館であんな悶えたの初めてだわ、勘弁しろよ。。。 なにはともあれ、ねぇ。あのーー、今月の日経エン…

2016年も最高のコンテンツばかりの年でした

年末、今年の振り返りはどうしようかなと思いましたが、印象に残ったコンテンツをつらつら並べて〆ることにしました。 ガールズ&パンツァー 関連:立川上映最終日に書く、「ガルパンはいいぞ」 - そのねこがうたうとき 今更か貴様!!!としか言いようがな…

財布を紛失してからリカバリープランを実装するまで

夏の終わり頃に、生まれて初めて財布を失くしました。自分でも意外ではあったんですが、そこまで大きな精神的ショックは受けず、クレジットカードを勝手に使われるような実被害もなかったので、金銭的損失はそのとき財布に入っていた数千円+財布代で済んだ…

立川上映最終日に書く、「ガルパンはいいぞ」

オールナイト 流行り物ばかりを追いかけてワイワイする気はないし、コンテンツに消費期限があるなんてこともさらさら思ってはいないわけですが、それにしたって今このタイミングで「ガルパンにハマる」というのはさすがにどうなんだという気がしないでもない…

オタク語りをしよう

「シンゴジ実況」がおもしろい。劇中の時間軸でゴジラ=巨大不明生物が初めて出現した2016年11月3日より、劇中の出来事がリアルタイムに発生していると想定して、いわば架空のツイートを交わすというハッシュタグ。おそらく発端となったのはこのアカウントだ…

瀬戸内に根付き、広がりゆくアートを巡る旅

ずっと行きたかった瀬戸内国際芸術祭にやっとの思いで行ってきました。なにせ3年に一度なので、そもそもにして行ける機会が少ない。これを逃したら、というか次に行けるのは31歳のときである、とか考えるとトリエンナーレって貴重な機会だなぁと思う。 そう…

12年連れ添ったdocomoからIIJmioに移行した

そういえばIIJmio、申込みから2日で届いた。 書こう書こうと温めているうちに二番煎じっぽくなりましたが、とりあえず書きます。 表題の通り。先月頭に移行していたので、だいたい1か月ぐらいIIJmioを使ったことになります。docomoは高校生のころに携帯を持…

有頂天家族2期決定に思う、作品世界の力強さと底力

「有頂天家族」アニメ続編決定!森見登美彦「暴れん坊な原作者をお許しください」 - コミックナタリーはてなブックマーク- 「有頂天家族」アニメ続編決定!森見登美彦「暴れん坊な原作者をお許しください」 - コミックナタリー やっほー超朗報ー!と喜び、自…

『マジカルミライ2016』は開始前に力尽きていた身体に限界を超えた力をもたらす最高に熱いライブだった

写真は目の中にハートを浮かべてクレカ契約を迫るミクさんです。そんなことしなくてもめっちゃ貢いでるから安心して? 年に一度、みんなで集まって「実在しない」歌姫の顕現を見届け、光る棒を振ってそれを祝福し、「ありがとう」の言葉を捧げるというのは、…

『アフターアワーズ』静かな音楽漫画という魅力

『アフターアワーズ』を盛り上げます!!!!! - ヒバナブログはてなブックマーク- 『アフターアワーズ』を盛り上げます!!!!! - ヒバナブログ こんな大胆なダイレクトマーケティングは初めて見たのでびっくりしている。売上が足りなければ打ち切り、続…

この物語を9年間待っていた――『君の名は。』感想

※ネタバレ感想です。 「君の名は。」予告2 新海誠の映画で好きなのは、実写以上に綺麗な背景作画もそうなのだけど、ただただひたすらに真っ直ぐな思いが作品全体に渡って貫かれるあたりで。特に彼の作風だと、クライマックスのシーンで主人公がその思いを畳…

INTO THE 2ND GEAR―ナナシスと「駆け上がっていく」ライブ

【Tokyo 7th シスターズ】2nd Album「Are You Ready 7th-TYPES??」SPECIAL TV SPOT[TYPE B] Tokyo 7th Sistersことナナシスの2ndライブ『INTO THE 2ND GEAR』行ってきた。よくよく考えると声優のライブってたぶん初?(ボカロで「中の人」が出るようなイベン…

庵野さんがこの映画を作ったという事実だけで、まだまだ生きる意味があるなと思えるわけです

『シン・ゴジラ』予告2 シン・ゴジラを立川シネマシティの極上爆音上映で見てきました。とりあえず言えるのは、早く立川シネマシティの極上爆音上映でこれを見てきてくださいということです。IMAXもいいけど極爆オススメ。こうい>うドガーンバゴーンって感じ…

ポケットモンスターのせかいへようこそ!

今月ブログ書いてねーなーとつらつら何か書こうかなと思って、浮かんだのがこのネタだった。だいぶ書き尽くされてるけど、とりあえず書いといて損はないのでなにか書こう。 【公式】『Pokémon GO』 初公開映像 元々自分は昨年この動画が公開された時点から「…

What a Wonderful World Line

あとはdivine intervention聴ければこの世の未練なくなる— chroju (@chroju) 2015年11月2日 これ去年の藍井エイル武道館公演で『サンビカ』を聴いたあとのツイートだけど、無事に今回divine聴けたのでそろそろ寿命かもしれないです。というわけでfhánaの2nd…

エムオーティー・オン・ゴーイング

MOT、東京都現代美術館が来週5月30日から休館に入るということで、しばしの別れを告げに行ってきた。 清澄白河といえば商店はそれなりに立ち並んでいるものの、人通りはそこまで多いわけではなく、MOT周辺にちらほらいるぐらいのイメージが自分の中ではある…

『マルドゥック・アノニマス』――加速した物語の行き着く先

マルドゥック・アノニマス 1 (ハヤカワ文庫JA)posted with amazlet at 16.05.07冲方丁 早川書房 売り上げランキング: 6,494Amazon.co.jpで詳細を見る 『マルドゥック・アノニマス』の発売が告知されたのは、偶然にも自分が『ヴェロシティ』1巻を読んでいると…

『ピーチボーイリバーサイド』にお金が払えるようになった話

ピーチボーイリバーサイド(1) (講談社コミックス月刊マガジン)posted with amazlet at 16.03.06ヨハネ 講談社 (2016-02-17)売り上げランキング: 10,292Amazon.co.jpで詳細を見る まだ電子書籍もpixivも普及する前、Web漫画といえば有志が個人サイトとかで公…

We are 777 sisters ?

スマホ音ゲーはスクフェス、デレステ、Deemoあたりをちょろちょろプレイしてきたけど、楽曲としてガッツリハマれるのがついに現れてしまったかという感じ。Twitterで紹介してもらって最初は動画をちょろっと見てみただけだったんだけど、気付けば手元にCDが2…

Manners maketh man

「キングスマン」Web限定予告編 昨年公開された『キングスマン』がどーしても見たかったので、やっとの思いでキネカ大森の名画座枠で見てきたのだけど、見てる最中は完全に「んほおおおおおおおおお脳汁めっちゃ出てりゅうううううう!!!!!」って感じ…

『傷物語I 鉄血編』 - 終わりへと向かう始まりの物語

『傷物語』の映画見ましたけど、すでに評判が回っている通り大変良いものでした。 パンフレット内で神谷氏も言及していたけど、すでにファイナルシーズンが始まっていて、終わりが見えている中で改めて描かれるプロローグってのがポイントではあるのかなと。…

Ghost in the cell - 初音ミクの受肉

金沢21世紀美術館に初音ミクの細胞が展示されると言うので見てきた。詳細はこちら。 賛否両論? 遺伝子を扱うアート集団BCLが初音ミクの細胞を展示 - インタビュー : CINRA.NETはてなブックマーク- 賛否両論? 遺伝子を扱うアート集団BCLが初音ミクの細胞を…