the world was not enough

物語偏愛者の詭弁と戯言

liminal space

海外で流行りの「liminal space」と呼ばれる写真の構図の空虚さが素敵…「日本における『女神転生』」「backroomのこと?」など - Togetterはてなブックマーク- 海外で流行りの「liminal space」と呼ばれる写真の構図の空虚さが素敵…「日本における『女神転生…

Outer Wilds Play log

傑作ゲーム『Outer Wilds』をこれからプレイする人へ伝えておきたいこと全部 - やや最果てのブログはてなブックマーク- 傑作ゲーム『Outer Wilds』をこれからプレイする人へ伝えておきたいこと全部 - やや最果てのブログ 先日の Steam セールの折、はてなで…

2021.05.05 〜 2021.08.09

趣味ってわりと「連鎖」によるところがあると思っていて。一時期ミニシアター系の映画をよく見に行っていた時期があったんだけど、あの頃は一度映画を見に行くと、シアターで予告編やフライヤーを見て「あ、次これ見よう」っていう気になってまた見に行って…

劇場版 少女☆歌劇 レヴュースタァライト

ネタバレは食らっていなかったんだけど、タイムラインでこの映画に関して2つの単語だけ事前情報食らっていて、その1つが「ワイドスクリーーーンバロック」だったのでだいぶ期待度の高い映画だった(ちなみにもう1つの単語は「セクシー本堂」。なお、このエン…

2021年4月

ゴールデンウィークと言っても特にやることなくて、去年の GW は何やってたっけなって思って日記開いてみたらやっぱり何もやってなかったな、みたいな感じ。温泉ぐらいどこかのタイミングで行きたい、そろそろ、って思う。 4月。アニメの開始月ですね、って…

幾花にいろ『あんじゅう』

顔のいい女2人が会話して生活しているっていう、それだけでマンガは面白いんだよね、という1冊。 あらすじも何もなくて、どんなマンガなんですかと聞かれると、本当に↑この1文で終わってしまう。会社員で真面目気質な「先輩」と、パティシエの卵で楽天的でち…

2021年1月〜3月

ブログを書くにあたり、腰が重かった3か月。前から感じていることではあって、タイトル考えるの面倒くさいとか、月別のエントリーで複数の作品をまとめて感想を書くときにも、それぞれ結構細かく感想書いてて時間かかっちゃうとかなんかいろいろあって。月別…

キム・チョヨプ『わたしたちが光の速さで進めないなら』

表題にある仮定形の文は、作中において「わたしたちは宇宙に存在する孤独の総量をどんどん増やしていくだけなんじゃないか」と結ばれる。これがどういうロジックなのかは本編を読んでもらいたいが、「光の速度」という SF としては汎用的かつ科学的なテーマ…

さようなら、すべてのエヴァンゲリオン

ネタバレを含みます。 『シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇』という文字列をどう書けばいいのかどうにも悩む。実際に使われているのは五線譜の反復記号で、これには Unicode も割り当てられているので、今回それを使ってみた。が、どうにも見栄えがよくない。実…

Dr.STONE STONE WARS

TVアニメ「Dr.STONE」第2期 "STONE WARS" 本PV 【2021年1月14日(木)TV放送&配信開始!】 まだアニメは終わってはいないが、先週までの放送を見て、これはもうかなり「ちゃんと戦争をしている」マンガだなと。 少年マンガで「戦争」という文字列が出てきた…

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH (TRUE)² / Air / まごころを、君に

または『REVIVAL OF EVANGELION』。 僕がエヴァを見始めたのはわりと最近の話で、大学生の頃、世間的には『序』の公開前後ぐらいにまとめて全部見たと記憶している。きっかけが何だったかは覚えていないが、とにかくショッキングだった。特に劇場版のショッ…

2020年12月 - マジカルミライ 2020 / ブルーピリオド / 岸辺露伴は動かない 他

マジカルミライ 2020 in TOKYO 元がバーチャルな存在なので、配信ライブのようなバーチャルなイベントにはうってつけのはずの初音ミクなのだが、しかし元がバーチャルだからこそ、国内では1年に2、3回程度しかない、リアルに「顕現」する機会の重要性が強い…

2020年11月 - COMITIA 134 / ニューヨーク公共図書館 / 方形の円 他

COMITIA 134 今年最初で、おそらくは最後になるであろう同人誌即売会への参加。直前になって開催に気付き、そしてカタログ購入が入場には必須であり、すでに各書店からは在庫が払底しつつあることにも気付き、ダメ元で当日のカタログ販売に頼ってみることに…

2020年10月 - LIVE (on the) SEAT / TENET / 本の読める場所を求めて 他

UNISON SQUARE GARDEN『LIVE (on the) SEAT』 UNISON SQUARE GARDEN による、「ロックバンドは座っても観られる」と銘打った、全座席指定かつ着席強制でのライブ。このウイルス渦において、制限は当然ながらそれだけにとどまらない。具体的には発声禁止、起…

2020年9月 - 零號琴 / プロジェクトセカイ / デカダンス 他

インターネットだとリアルの書店やレコード店などと違って、「偶然の出会い」からは縁遠くなってしまうみたいな話があって、それはそうではあるんだけど、 Spotify はレコメンドで自分が好きなものも、いまいちなものもそこそこ連れてきてくれる感覚があって…

Pokémon Special Music Video 「GOTCHA!」

【Official】Pokémon Special Music Video 「GOTCHA!」 | BUMP OF CHICKEN - Acacia いや、こんなん泣いちゃうでしょ。20年分の感情という名の化け物がほんの2、3分に圧縮されて、その密度をもって全力で殴りかかってくるような、そういう体験。20年という…

2020年8月 - 主に漫画を読んでいた

最近マンガを読む頻度が増えたような気がするのは Stay home 故か。小説も読んではいる(今は飛浩隆『零號琴』を楽しく読んでいる)んだけど、個人的に小説って「よし、読むぞ〜〜〜」ってちょっと構える必要があって、その気力がないけれど何か読みたい夜と…

『ギャラクシーエンジェル』 - ニチアサにブロッコリーアニメを見て育った世代の話

『ギャラクシーエンジェル』*1の各種動画配信サービスでの見放題配信が今月いっぱいで終わるということで、つらつらこちらのツイート(スレッド)を参考に、いくつかの回を見ていたのだけど、これが日曜日の朝9時半からやっていた世界ってどんな世界だったん…

MANGA 都市 TOKYO - 幾度も作り直される都市を物語の中へ遺すこと

パリで『MANGA ⇔ TOKYO』が開かれていた2018年当時、なぜこれを日本国内でもやってくれないのだろうと純粋に思っていたのだが、実際に足を運んでみると、これは国外向けに作られたイベントであったのだろうという、至極当たり前のことに気付かされた。 イベ…

2020年7月 - デカダンス / ハイキュー!! 終章 / USG 2020 "LIVE (in the) HOUSE" 他

最終話ネタバレを含めた『ハイキュー!!』の話を最後に配置しているので、ご注意を。 デカダンス TVアニメ「デカダンス」本PV 2話が分水嶺で、そこまで見ればハマる人はハマるし、ハマらない人はハマらないだろう。とにかく損はないので2話見てほしい。1話で…

『十三機兵防衛圏』 - 重層的で重厚な世界観を自らの手で紡いでいく、唯一無二の「体験」

『十三機兵防衛圏』購入者満足度99% WEB-CM このゲームの感想を書くのが非常に難しい。 面白いか、面白くないかという2択を迫られたら間違いなく「面白い」を選ぶ。しかし、自ら両手を上げて「面白かった!最高!これはもうとんでもない傑作だぜ!」って言…

COVID-19 と生活 (4) - あの日見た数値の意味を僕達はまだ知らない

最近の素直な実感を言葉にすると「なんかもうわっかんねぇな」になる。なんもわからん。何をどう考慮していいのかわからんし毎日数字とにらめっこして「うーん」って出ようのない答えを出そうと渋い顔をするのも疲れてきた。 緊急事態宣言が解除されて以降、…

富士葵『はじまりの音』 - 歌唱力のみならぬ、圧倒的な選曲の幅の面白さ

白日 / King Gnu(covered by 富士葵)【歌ってみた】『イノセンス 冤罪弁護士』主題歌 歌の美味い VTuber はそこそこいるのは知っているのだが、その中でも富士葵が桁違い、と聞いてはいたが、本当に桁違いだなと最近感心している。この数週間、もっぱら作…

2020年6月 - シャーマンキング / ツインスター・サイクロン・ランナウェイ / 新言語秩序 他

武井宏之『シャーマンキング』 『SHAMAN KING』特報PV 原作は連載打ち切り後に、完全版にて単行本1巻以上を描き下ろして完結という、週刊少年ジャンプでも類を見ない大団円を見て、その後始まった続編『FLOWERS』は雑誌休刊に伴う打ち切りという憂き目に遭う…

COVID-19 と生活 (3) - from the new normal

今年がもう半分終わってしまうということを受け入れづらい。新型コロナウイルスを避けて、引きこもって、引きこもり続けているうちにいつの間にか梅雨が始まり、そして夏が来そうだ。本来であれば今週末がシン・エヴァンゲリオン劇場版の公開日で、あと1か月…

2020年5月 - 夜を乗りこなす / あらゐけいいち短編 / Tales from the loop 他

サカナクション『#夜を乗りこなす』 新型コロナウイルスの流行以来、家でも楽しめるようにとコンテンツを無償公開する動きが相次いでいる。アーティストによっては、今は売上が苦しくてむしろお金が欲しいときだろうにとも思うのだが、そんな中で無償で、と…

COVID-19 と生活 (2) - 大丈夫

COVID-19 と生活 (1) - 静止した街の中で - the world was not enough を書いてから1か月が経過した。先のエントリーでは「1か月ぐらい前と比べても状況が、心境が大きく変わっていて」と書いているが、この1か月について言えば、逆に変化がほとんどなかった…

2020年4月 - かくしごと / THE ELECTRIC STATE / あつまれ どうぶつの森

アニメ『かくしごと』 TVアニメ『かくしごと』ノンテロップED映像 実家のような安心感を覚えた。第1話本編で代官山蔦○に集う「おしゃP」を「怖い怖い!」って言っときながら、 ED で『君は天然色』オリジナルをさらっと流してくるオシャレっぷりにゲラゲラ笑…

テッド・チャン『息吹』 - 世界が人間の認識を変えていくということ

息吹作者:テッド・チャン発売日: 2019/12/04メディア: 単行本 テッド・チャンを決定的に好きになったのは『あなたの人生の物語』だった。言語には、その言語を話す者の認識体系が織り込まれる、という話自体はよくある。サピア=ウォーフの仮説を挙げるのが…

COVID-19 と生活 (1) - 静止した街の中で

1か月ぐらい前と比べても状況が、心境が大きく変わっていて目まぐるしい。例の3月下旬、春分の日による3連休、僕は電車で片道1時間ぐらいの距離を遠出した。基本的にはオープンエアーな場所だし、まぁ多少大丈夫だろうという思いがあった。それから数日して…