the world was not enough

物語偏愛者の詭弁と戯言

2020年10月 - LIVE (on the) SEAT / TENET / 本の読める場所を求めて 他

UNISON SQUARE GARDEN『LIVE (on the) SEAT』 UNISON SQUARE GARDEN による、「ロックバンドは座っても観られる」と銘打った、全座席指定かつ着席強制でのライブ。このウイルス渦において、制限は当然ながらそれだけにとどまらない。具体的には発声禁止、起…

2020年9月 - 零號琴 / プロジェクトセカイ / デカダンス 他

インターネットだとリアルの書店やレコード店などと違って、「偶然の出会い」からは縁遠くなってしまうみたいな話があって、それはそうではあるんだけど、 Spotify はレコメンドで自分が好きなものも、いまいちなものもそこそこ連れてきてくれる感覚があって…

Pokémon Special Music Video 「GOTCHA!」

【Official】Pokémon Special Music Video 「GOTCHA!」 | BUMP OF CHICKEN - Acacia いや、こんなん泣いちゃうでしょ。20年分の感情という名の化け物がほんの2、3分に圧縮されて、その密度をもって全力で殴りかかってくるような、そういう体験。20年という…

2020年8月 - 主に漫画を読んでいた

最近マンガを読む頻度が増えたような気がするのは Stay home 故か。小説も読んではいる(今は飛浩隆『零號琴』を楽しく読んでいる)んだけど、個人的に小説って「よし、読むぞ〜〜〜」ってちょっと構える必要があって、その気力がないけれど何か読みたい夜と…

『ギャラクシーエンジェル』 - ニチアサにブロッコリーアニメを見て育った世代の話

『ギャラクシーエンジェル』*1の各種動画配信サービスでの見放題配信が今月いっぱいで終わるということで、つらつらこちらのツイート(スレッド)を参考に、いくつかの回を見ていたのだけど、これが日曜日の朝9時半からやっていた世界ってどんな世界だったん…

MANGA 都市 TOKYO - 幾度も作り直される都市を物語の中へ遺すこと

パリで『MANGA ⇔ TOKYO』が開かれていた2018年当時、なぜこれを日本国内でもやってくれないのだろうと純粋に思っていたのだが、実際に足を運んでみると、これは国外向けに作られたイベントであったのだろうという、至極当たり前のことに気付かされた。 イベ…

2020年7月 - デカダンス / ハイキュー!! 終章 / USG 2020 "LIVE (in the) HOUSE" 他

最終話ネタバレを含めた『ハイキュー!!』の話を最後に配置しているので、ご注意を。 デカダンス TVアニメ「デカダンス」本PV 2話が分水嶺で、そこまで見ればハマる人はハマるし、ハマらない人はハマらないだろう。とにかく損はないので2話見てほしい。1話で…

『十三機兵防衛圏』 - 重層的で重厚な世界観を自らの手で紡いでいく、唯一無二の「体験」

『十三機兵防衛圏』購入者満足度99% WEB-CM このゲームの感想を書くのが非常に難しい。 面白いか、面白くないかという2択を迫られたら間違いなく「面白い」を選ぶ。しかし、自ら両手を上げて「面白かった!最高!これはもうとんでもない傑作だぜ!」って言…

COVID-19 と生活 (4) - あの日見た数値の意味を僕達はまだ知らない

最近の素直な実感を言葉にすると「なんかもうわっかんねぇな」になる。なんもわからん。何をどう考慮していいのかわからんし毎日数字とにらめっこして「うーん」って出ようのない答えを出そうと渋い顔をするのも疲れてきた。 緊急事態宣言が解除されて以降、…

富士葵『はじまりの音』 - 歌唱力のみならぬ、圧倒的な選曲の幅の面白さ

白日 / King Gnu(covered by 富士葵)【歌ってみた】『イノセンス 冤罪弁護士』主題歌 歌の美味い VTuber はそこそこいるのは知っているのだが、その中でも富士葵が桁違い、と聞いてはいたが、本当に桁違いだなと最近感心している。この数週間、もっぱら作…

2020年6月 - シャーマンキング / ツインスター・サイクロン・ランナウェイ / 新言語秩序 他

武井宏之『シャーマンキング』 『SHAMAN KING』特報PV 原作は連載打ち切り後に、完全版にて単行本1巻以上を描き下ろして完結という、週刊少年ジャンプでも類を見ない大団円を見て、その後始まった続編『FLOWERS』は雑誌休刊に伴う打ち切りという憂き目に遭う…

COVID-19 と生活 (3) - from the new normal

今年がもう半分終わってしまうということを受け入れづらい。新型コロナウイルスを避けて、引きこもって、引きこもり続けているうちにいつの間にか梅雨が始まり、そして夏が来そうだ。本来であれば今週末がシン・エヴァンゲリオン劇場版の公開日で、あと1か月…

2020年5月 - 夜を乗りこなす / あらゐけいいち短編 / Tales from the loop 他

サカナクション『#夜を乗りこなす』 新型コロナウイルスの流行以来、家でも楽しめるようにとコンテンツを無償公開する動きが相次いでいる。アーティストによっては、今は売上が苦しくてむしろお金が欲しいときだろうにとも思うのだが、そんな中で無償で、と…

COVID-19 と生活 (2) - 大丈夫

COVID-19 と生活 (1) - 静止した街の中で - the world was not enough を書いてから1か月が経過した。先のエントリーでは「1か月ぐらい前と比べても状況が、心境が大きく変わっていて」と書いているが、この1か月について言えば、逆に変化がほとんどなかった…

2020年4月 - かくしごと / THE ELECTRIC STATE / あつまれ どうぶつの森

アニメ『かくしごと』 TVアニメ『かくしごと』ノンテロップED映像 実家のような安心感を覚えた。第1話本編で代官山蔦○に集う「おしゃP」を「怖い怖い!」って言っときながら、 ED で『君は天然色』オリジナルをさらっと流してくるオシャレっぷりにゲラゲラ笑…

テッド・チャン『息吹』 - 世界が人間の認識を変えていくということ

息吹作者:テッド・チャン発売日: 2019/12/04メディア: 単行本 テッド・チャンを決定的に好きになったのは『あなたの人生の物語』だった。言語には、その言語を話す者の認識体系が織り込まれる、という話自体はよくある。サピア=ウォーフの仮説を挙げるのが…

COVID-19 と生活 (1) - 静止した街の中で

1か月ぐらい前と比べても状況が、心境が大きく変わっていて目まぐるしい。例の3月下旬、春分の日による3連休、僕は電車で片道1時間ぐらいの距離を遠出した。基本的にはオープンエアーな場所だし、まぁ多少大丈夫だろうという思いがあった。それから数日して…

2020年3月 - 薄明の翼 / LOVE AND DEVIL / フードコートで、また明日。 他

COVID-19 の影響でチケットを取っていたライブは2本中止になり、行きたかった東博の『出雲と大和』は会期途中で中断され、まぁなんとも散々だった3月。家での読書やゲームが捗りそうな一方で、よく行く映画館、ライブハウス、カフェなどが経営危機を迎えない…

Tokyo 7th シスターズ『EPISODE 5.0 -Fall in love-』 - そして、大人になる

自分が推していたアイドルが、アイドルを辞めてしまった後の物語が突然に降ってくる。それだけでもかなりインパクトの強いエピソードだった。 バッドエンドのその後 Tokyo 7th シスターズは、アイドルを育てるゲームでありながら、アイドルの偶像性をときに…

2020年2月 - 宙に参る / ぱらのま / FLOW 超会議 2020 〜アニメ縛りリターンズ〜 他

肋骨凹介『宙に参る 1』 宙に参る (1)【電子版特典付き】 (トーチコミックス)作者:助骨凹介発売日: 2020/02/27メディア: Kindle版 現代で言うセスナ機のレベルで、つまり個人が保有できるレベルで宇宙船が普及した時代の話。病死した夫の遺骨を地球にある義…

2020年1月 - 映像研には手を出すな! / マイ・ブロークン・ワカコ / 終末の惑星 他

単独エントリーで書きたいと思っている爆弾コンテンツが年始から多くて大変。 Tokyo 7th シスターズ EPISODE 5.0 『Season of Love』だいぶ大変なことになってません??というのは来週完結次第書く予定。テッド・チャン『息吹』は全然まだ途中なんだけど今…

2019年12月 - C97 / 息吹 / ぐるぐるてくてく / アリスと蔵六 他

2000年代は宇野常寛『ゼロ年代の想像力』のヒットなどもあってそれなりに10年単位での振り返りがあったように思うのだけど、2010年代(テン年代と一部で呼ぶみたいだけど)はあんまりそういう機運がないままサクリと終わってしまって少しおぼつかなさがある…

ゆうきまさみ『機動警察パトレイバー』 - 内海という狂気と、日常への回帰

愛蔵版機動警察パトレイバー (1) (少年サンデーコミックススペシャル)作者:ゆうき まさみ出版社/メーカー: 小学館発売日: 2019/11/12メディア: 単行本 今年一番のめりこんだコンテンツが『機動警察パトレイバー』になってしまった。令和だぞわかってんのか。…

2019年11月 - スパイダーバース / ポケモンシールド / ヒトリエ 他

Tokyo 7th シスターズがサブスク解禁されて、最近は Spotify でそればっかり聴いている。好きな曲をポチポチと Like して、それを頭から順にずっと。もちろん CD は持っているんだけど、 CD の音源は Google Cloud Music に上げているので、アプリを使い分け…

シュノーケル『波風サテライト』

今年は NARUTO / BORUTO シリーズ 20 周年らしくて。それで先月『NARUTO to BORUTO THE LIVE 2019』というシリーズ総決算みたいなイベントがあって、行ったんですよ。別に特に NARUTO 大好きというわけではなくて単なる付添いで。自分はジャンプ派なので子ど…

2019年10月 - 楓と美兎 / 王とサーカス / SF マガジン 2019年12月号 他

楓と美兎 VTuber の動画、特にライブ配信の動画はテンポ遅めでテンションも常に高いわけではない場合が多くて作業用BGMとして適しているなと思うことが多い。と言ったところでそこまで見るわけでもないし Spotify 聴きながら作業していることのほうが圧倒的…

2019年9月 - Lifetime / 地球へ… / Dr.STONE 他

クリスチャン・ボルタンスキー『Lifetime』 ボルタンスキーを見に行くのは3回目だった。最初が2016年に東京都庭園美術館で行われた『アニミタス ー さざめく亡霊たち』で、2回目が同年開催の瀬戸内国際芸術祭で訪れた「心臓音のアーカイブ」。後者のリハーサ…

いま購読している漫画10選(2019年夏版)

過去の10選。 いま購読している漫画10選(2017年夏版・前編) - the world was not enough いま購読している漫画10選(2017年夏版・後編) - the world was not enough いま購読している漫画10選(2015年夏版) - the world was not enough いま購読している…

2019年8月 - 令和最初のコミックマーケット、そして大阪へ

8月は夏コミだったわけですが、これが令話最初のコミックマーケットであり、再来年まで開催されない夏コミであり、初となる4日間開催、青海展示場と南展示場を活用したコミケといういろいろとメモリアルなそれでした。まぁなんか記念にという気持ちもあって…

和田たけあき『ブレス・ユア・ブレス』 - 生まれ落ちていた生命

ブレス・ユア・ブレス - 和田たけあき feat. 初音ミク / Bless Your Breath - WADATAKEAKI feat. Hatsune Miku 意図的なのかどうなのかわからないけれど、マジカルミライのテーマソングは2年前の米津玄師『砂の惑星』以来、メッセージ性を色濃く帯びるように…